美肌になりたい人必見!肌を美しくするための第一歩とは?

616-8
顔を鏡でよく見ると、頬、小鼻のまわり、毛穴が目立ちませんか?
毛穴が開いていると、毛穴が目立ってしまうのです。
美肌のための第一歩として、しっかりと毛穴ケアをしましょう。

毛穴には重要な役割がある

毛穴とは、毛が生えており、皮脂や汗を分泌する場所です。
皮脂は肌を守るための役割をしていて、汗は体温調節に欠かせない働きをしています。
また、毛穴からは皮脂や汗と一緒に老廃物も排出するので、大変重要な場所であると言えるでしょう。

毛穴にも様々な種類がある

小鼻のまわりなどにポツポツと黒いものが見えるのが、黒ずみ毛穴です。
肌が脂っぽくテカっていて毛穴が目立つ場合はオイリー肌の毛穴となります。
同じく肌が脂っぽく毛穴が目立つのですが、肌の内側が乾いてしまっている場合はインナードライの毛穴となります。
年齢を重ねてきて頬などの毛穴が目立ってくると、それはたるみ毛穴となります。

毛穴に種類があるように原因も様々

黒ずみ毛穴とは、汚れや古い角質が皮脂と混ざってしまい、毛穴が詰まっている状態です。
それが外から見た時に、黒ずみに見えるのです。
オイリー肌の毛穴は皮脂が適切な量ではなくて、余分に出ているため、毛穴が開ききっている状態を表します。
インナードライ肌の毛穴は、肌の内側が乾いており、外側は皮脂が多い状態なので、オイリー肌の毛穴と同じく、過剰な皮脂分泌のために毛穴が開いています。
たるみ毛穴は、加齢により肌がたるんできて、毛穴がひっぱられ、それで毛穴が広がってしまった状態です。

3つの毛穴対策

正しい洗顔方法

顔を洗う時には洗顔料をたっぷりと泡立てて、その泡で優しく洗うことが大切です。
泡立てネットなどを使えば、きめ細かい泡が簡単に作れます。
顔の細かい部分は、指の腹を使って丁寧になでて洗いましょう。
すみずみまで洗ったら、ぬるま湯できちんとすすぐことも忘れないで。
顔をタオルで拭く時も、タオルを顔に押し当てる様にして水分を拭き取るのが良いでしょう。
肌を無理にこすらないことが毛穴のケアには重要です。

種類ごとの毛穴対策

黒ずみ毛穴にはまず、洗顔前にオイルで顔をクルクルとマッサージし、汚れを浮かせて洗い流しましょう。
これで角質は落ちるはずです。
他にもスクラブ入りの洗顔料を使うのも効果があります。
細かいスクラブが、毛穴から余分な角質を取り去ってくれます。
しかし、これは肌へのダメージが若干ありますから、スクラブ入りの洗顔は週に一回を目安にすると良いでしょう。

また、スチームなどで顔を温めて毛穴を広げてから、洗顔をすると毛穴の汚れが落ちやすくなります。
とてもひどい場合にはピーリングできれいにする手段もあります。
自分で手軽にできるものもありますが、エステなどを利用しても良いでしょう。
プロの方々は毛穴ケアについて詳しいので、色々相談しながら任せてみるのも良いかもしれません。

オイリー肌の毛穴には、まず油分調節が必要です。
毛穴から油分が出過ぎてトラブルを起こしているのですから、油分を抑えることが重要です。

オイリー肌の方は肌を洗いすぎてはいませんか?
何度も洗顔をして皮脂を落としすぎると、それを補おうと却って皮脂が出てきてしまうのです。
さっぱりしたい気持ちも分かりますが、ここはグッと抑えて控えめな洗顔を心掛けましょう。
日中はこまめに脂取り紙で皮脂を取るのも良いでしょう。

インナードライ肌にはとにかく保水が一番大事!
乾いてしまっている肌の内側を潤さないと、肌の外側の皮脂はおさまりません。
肌の内側を潤すには、化粧水による保水が一番効果があるのです。
肌によく浸透する化粧水を選び、手で何度もパッティングをして水分を肌の奥へとおしこめましょう。

オイリー肌と違って、表面の皮脂対策は却って逆効果になってしまうので、まず内側を潤すことを大切にして下さい。
たるみ毛穴には肌のたるみを治すのが大事です。
マッサージなどで肌を上へと持ち上げ、たるみを解消しましょう。
洗顔の後、メイクをする前に、氷や保冷剤を顔にあてて冷やし毛穴をキュッとひきしめるのも、大変効果があります。

紫外線対策

紫外線はお肌の大敵です。
いかに紫外線対策をしているかで、数年後の肌状態にも影響してきますので、
しっかり防いでおきましょう。
紫外線が多くなり始めた季節は、少しの外出でも日焼け止めを塗って外出するようにして下さい。
長時間外にいる場合にはこまめに塗りなおすことも大事。
汗や皮脂で流れてくる日焼け止めをその都度塗りなおすことで、紫外線防止の効果が高まります。

また、日焼け止めだけに頼らず、帽子や日傘も上手に利用しましょう。
今は機能的な帽子や良い日傘も出ていますから、日焼け止めと重ねて紫外線を防止しましょう。
毛穴の開きがこれ以上ひどくならないように、しっかり紫外線対策をすることが、肌状態を良くするには大事になります。